MENU
ホーム > 豆知識 > マナー・しきたり > 我々にとって仏壇が大切なものと分かりましたが、では今後日本人と宗教との関わりをどう思われますか?

我々にとって仏壇が大切なものと分かりましたが、では今後日本人と宗教との関わりをどう思われますか?

日本には仏教があり、いろんな宗派があると言う事ですが、どの宗派であれ共通している点は日本人は先祖を崇拝しているという点ではないでしょうか。仏の教えの基本である”慈悲””布施””平等”を御先祖様を大切にすると言った行為を通して学んでいただければ良いのではないでしょうか。
人によっては宗教は人を惑わす危険なものだと耳にする時もありますが、確かに新興宗教と呼ばれたものの中にはその様な宗教もあるように思われますが、先祖崇拝の思想は決して危険なものではありません。御先祖様を大切にする姿を見て育った人は、決して昨今の新聞紙上を騒がせる様な悲惨な事件を起こすことは無いでしょう。一度みなさん仏壇の前でゆっくり手を合わせてみては、いかがでしょう。心が落ち着きますよ、きっと。

Facebookでシェアする